お客さま専用コンテンツ
お役立ちコーナー
TKCシステムQ&A
医療情報はこちらから



J-SaaSにより中小企業が手軽に会計システムを導入する事が可能となりました。
会計システムの導入を検討されている経営者様へ、当事務所はTKC会計システム(FX2)をお勧めしております↓

吉田雅俊税務・会計事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
九州北部税理士会所属

事務所紹介

イメージ画像

所長挨拶

私は昭和63年に税理士事務所を開設してから今日まで、多方面の顧問先のお客様と信頼の絆を築いていくことを重点においてきました。
税務、会計はもちろん他の些細なことでもお悩みごとがございましたらお気軽に当事務所までご相談下さい。プライバシーを守り、一生懸命お客様に満足していただくように努力させていただきます。

吉田雅俊税務・会計事務所所長 吉田 雅俊

所長経歴

大学卒業後約10年間小売業に従事昭和63年 2月 税理士登録
昭和63年 2月 吉田雅俊税理士事務所開業
昭和63年10月 TKC全国会入会  平成17年 6月 TKC九州会福岡支部 支部長(1期2年間)
         TKC福岡支部 税務実務支援委員会・租税判例研究会 責任者(平成29年6月迄)

日本医業コンサルタント協会 福岡支部 理事
学校法人 西南学院監事、学校法人 梅光学院監事

所属団体・資格・論文・著書など

TKC税研情報 2011.10/1 VOL.20NO.5 「清掃業務委託料差額と無償優待入場券の交際費該当性」
  オリエンタルランド事件 東京地裁平成22年8月4日判決 意見
TKC税研情報 2013.8/1 VOL.22NO.4 「外国為替の売買相場に係る評価損の一部が、損失ヘッジ
  である本件デリバティブ取引によって控除されるべきか」東京地裁平成24年12月7日判決 意見
TKC税研情報 2015.6/1 VOL.24NO.3 「相続人名義の預貯金が被相続人の相続財産に含まれるとされた事例」東京地裁平成26年4月25日判決 意見

TKC税研情報 2017.8/1 VOL.26NO.4「過年度計上漏れの売上原価を当期の損金に算入する処理は、法人税法22条4項に定の定める公正処理基準に該当しないとされた事例」 東京地裁平成27年9月25日判決 意見

中経出版1996年 「会社を強い体質に変える方法教えます」プロテック研究会編 執筆